9月24日 まちで働く人々

3年生社会科の学習「暮らしを支えるまちで働く人々」の一環として、竜王町の名産ぶどうを栽培される福井観光ぶどう園を訪れました。事前に学習してきたことで疑問に思ったことを直接お会いしインタビューすることができました。「一房に何粒なるんですか?」、「いつごろから収穫しますか?」など様々な質問がでました。対応してくださった福井さんはそれぞれに丁寧に答えてくださり、勉強になりました。最後に試食会もあり、おいしいブドウをいただきました。福井さん

ありがとうございました。


18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示