6月16日 たかが鉛筆、されど鉛筆

先週金曜日、1年生から6年生まで、計6時間にわたり、学力の基礎向上アドバイザーの前田昌彦先生から鉛筆も持ち方をはじめとする運筆指導がありました。正しい鉛筆の使い方をすると姿勢もよくなり、学習効率もあがるそうです。子どもたちはユビックスという補助器具を装着して、正しい鉛筆の持ち方をマスターしたようです。まさに「たかが鉛筆、されど鉛筆」ですね。さらに学習を積みたい方は、次にアクセスしてみてください。


https://youtube.com/channel/UCSO_X7c4SoH7rb_Zhg7aOZg






18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示