4月22日 育て人権の花

環境委員会では、委員会活動の一環として「人権の花」サルビアの植え付けを行いました。サルビアは、たくさんの花びらが寄り添うように咲くことから、昭和61年に大津地方法務局と滋賀県人権擁護委員連合会により「人権の花」に指定され、県内の各学校で栽培を通じた人権啓発事業がすすめられています。私たちの竜王小学校でも人権の花が大きく育ってほしいと願っています。




12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示