top of page

3月1日 春の陽ざし

弥生3月。今年の冬は例年になく雪が多い年でしたが、ようやく春の気配が感じられるようになってきました。教室にも暖かい陽が入るようになり、気持ちもうきうきしてきます。校庭の草木の芽も少しずつ膨らみ始めました。卒業、進級まであと一ヶ月です。新しい春はもう間近ですね。






閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page