コミュニティ・スクール

コミュニティ・スクールとは
町教育委員会から選任された地域や保護者の方々の代表から
なる学校運営協議会を設置した学校を指します。私たちの竜王小学校は平成 26 年 4 月に学校運営協議会が設置され、コミュニティ・スクール竜王小学校としてスタートしています。近年は、「地域学校協働本部」(町公民館内に設置)と連携しながら、地域からたくさんの方々に来校いただき、子どもたちの様々な学習活動に協力いただいています。今年度のPTA総会資料に、私たちの竜王小学校の「コミュニティ・スクールの歩み」を挟み込んでいただいたのでお知りおきの方も多いかと思います。
コミュニティ・スクールとして

私たちの竜王小学校のスローガン

「地域とともに歩む学校」

新しい学習指導要領では、コミュニティ・スクールの本質を「社会に開かれた教育課程」として表しています。教育課程とは、子どもたちの学習内容や活動・範囲等の教育活動全般を指しますが、この教育課程を学校だけでなく、大いに社会に開いて地域の方々と一丸となって子どもたちの教育活動を支え、子どもたちを育てていこうとするものです。
その中心的な役割を果たしてくださるのが、学校運営協議会です。学校運営協議会は定期に開催され、子どもたちのために様々な企画や運営等に協力をいただいています。
コミュニティ・スクール

© 2020 by Ryuou Elementary School. Proudly created with Wix.com